今年で三年目

今年も“富高インターンシップ”ということで、

昨日までの3日間、地元 富岡高校の1年生を3名受け入れました。


受け入れる側の私も一昨年、昨年の経験を踏まえ、

違ったかたちで岡田新聞店を体験してもらおうと

3日間にやってもらうことを考えました。



何か感じ取ってくれたことがあれば良かったけれど・・・。


宿題(最終レポート)も出しているので、

それが届くのが楽しみです!

のちほどお客さまには、『おかだしんぶん 号外』として、

お届けしたいと思います!

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

高校バスケ部の同期の縁で 一昨年から受け入れの機会を得られたのが全日制の“インターンシップ”。 そして今回、幼稚園からの付き合いである同級生の縁で 定時制の“進路学習会”で話をする機会を得られました。 地元で就労している者として、10名くらいの生徒を前に 「働くことの意味・やりがいなど」を自分なりにカッコつけずに語ってきました! いろいろな思いを持った生徒たちとのわずか30分の短い時間。 「少しで

「お昼ご飯何にしようかなぁ?」と店を出て、 ふとお隣の"つばめベーグル✕馬場商店"の方を見ると、 ハット姿の女性がチラシを手に道行く人に声をかけていました。 知っている立ち姿 富岡市移住定住コンシェルジュのハマダさんでした。 「岡田さんも、もしよろしかったら。」と渡された数枚のチラシは こちらの会のご案内でした(↓)。 富岡市の暮らしと移住のWEBマガジン『まゆといと』|【2022.11.13(日